水取日土志の
SAKE DIPLOMAへの道
【語呂合わせ問題集】

日本酒・焼酎のソムリエ「SAKE DIPLOMA(サケ・ディプロマ)」に合格した水取 日土志(みずとり ひとし)が、「SAKE DIPLOMA」資格認定を目指す皆さまに贈る検定試験の対策講座、「語呂合わせ問題集」編。

日土志といっしょなら試験なんか怖くない!
お酒にまつわるアレコレを、楽しみながらレッツスタディ!

目指せ! SAKE DIPLOMA

日土志の語呂合わせ問題集2019 vol.04

問題

第10問2010年発行の『山田錦物語』(兵庫県酒米研究グループ編著)によると、兵庫県に占める水田の土壌郡分布のうち最も広い分布を示すものはどれか。次の中から1つを選びなさい。
グライ土壌
灰色低地土
黄色土
多湿黒ボク土
第11問兵庫県産山田錦の特A地区のうち、秋津地区に該当する集落はどれか。次の中から1つ選びなさい。
常田
木梨
天神
黒谷
第12問製麹の工程において、麹を小分けして品温をコントロールする「切り返し」直後に行う作業を選びなさい。
盛り
仲仕事
床もみ
種きり

解答

  • 第10問

    「灰色低地土」

    水田の土壌郡分布のうち、占める割合が大きいほうから順に、灰色低地土 72%、グライ土壌 11%、黄色土 9%、褐色低地土と多湿黒ボク土が3% とされる。
    (J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p42)

     
     

  • 第11問

    「常田」

    特A地区のうち、秋津地区の3集落は、東条川上流から西戸(さいど)、常田(つねだ)、古家(ふるけ)があり、特A-a地区に分類される。
    (J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p44)

  • 第12問

    「盛り」

    製麹(せいきく)2日目の棚期間で、「切り返し」の直ぐ後に「盛り」の作業を行う。製麹容器には蓋、箱、床や半自動製麹機などがあるが、いずれも品温コントロールと酸素供給のための「盛り」以降の操作で使用される。
    (J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p52,56,63-67)

山田に同情、銀色夏生(ぎんいろなつお)邸ぐらい良い家を急遽買っちゃって一度さ、貸し作ろ僕とさ。
山田(山田錦)に同情(土壌)、
銀色(灰色)夏生(72%)邸(低地土)ぐらい(グライ土壌)
いい(11%)家を(イエロー=黄色土)急遽(9%)買っちゃって一度(褐色低地土)さ(3%)、
貸し作ろ僕と(多湿黒ボク土)さ(3%)。
(J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p42)
再度つねったら特例でフルケアキッスの加藤氏登場。
再度(西戸)つねった(常田)ら特例(特A-a)でフルケ(古家)アキッス(秋津地区)の加藤氏登場(加東市東条地区)
(J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p44)
コージは上京し放浪後、噂まったく聞かん。サロンで客引き(込み)やったっきりどこも見んしだな……切り返し森中姉妹と出国帆走。
コージ(麹)は上京(蒸きょう)し放浪(放冷)後、噂まったく聞かん(床期間)。
切り返し(切り返し)森(盛り)中(仲仕事)姉妹(仕舞仕事)と出国(出麹)帆走(乾燥)
(J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p52,56,63-67)

語呂合わせの補足

1.兵庫県山田錦の水田土壌
「灰色」低地土なのに「銀色」ですが、色は似ています。変換してください。
銀色夏生(ぎんいろなつお)は、中学生女子に人気の詩人。
思春期に女子は必ず通る道。たぶん。
褐色は茶色のことなので、「買っちゃって一度」で「褐茶低地土」。茶色をイメージすべし。


2.特A地区の中でも有名な「秋津」地区の集落
加藤氏はキッスが最大限のケア(フルケア)と思っているようだ。
勘違いも甚だしい。


3.麹造りにおいて、原料のお米を蒸して(蒸きょう)から製麹(せいきく)まで
蒸きょう→放冷
→床期間(引き込み→種切り→床もみ)
→棚期間(切り返し→盛り→仲仕事→仕舞仕事)
→出麹(しゅっきく)→乾燥

サロン(36℃強)は「引き込み」前に「放冷」した蒸米の温度
結局、コージは森中姉妹とヨットで海外へ出国する。

日土志のおすすめRecommend

※このコーナーで取り扱っている内容、および出題される設問は、かがた屋酒店が独断的解釈に基き作成したものであり、日本ソムリエ協会(J.S.A.)とは一切関係がありません。なお、商業目的での転載は固くお断りいたします。あくまでも個人的楽しみの範疇でご活用ください。

SAKE DIPLOMA(サケディプロマ)とは

日本ソムリエ協会(J.S.A.)主宰の狷本酒・焼酎に特化“した認定制度で、正式名称は
「J.S.A. SAKE DIPLOMA」(2017年発足・新設)。いわば日本酒・焼酎のソムリエのこと。

「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されるなど、日本食が国際的な注目を集める中、その果たす役割が重要な位置を占める日本酒と焼酎。そんな日本酒・焼酎に関する知識と技量の向上によって、国際舞台における日本の食文化が、より一層普及・向上すること、またそれを担う人材の育成を目的に新設された認定制度です。

ちなみに『ディプロマ』とは認定機関が発行する卒業証明書のこと。
ディプロマ取得者は、ある特定の課程を修了し、学位や単位を取得したことを示す。つまり、SAKE DIPLOMAって、言い換えれば『酒博士』ってことだね

ページトップへ