水取日土志の
SAKE DIPLOMAへの道
【語呂合わせ問題集】

日本酒・焼酎のソムリエ「SAKE DIPLOMA(サケ・ディプロマ)」に合格した水取 日土志(みずとり ひとし)が、「SAKE DIPLOMA」資格認定を目指す皆さまに贈る検定試験の対策講座、「語呂合わせ問題集」編。

日土志といっしょなら試験なんか怖くない!
お酒にまつわるアレコレを、楽しみながらレッツスタディ!

目指せ! SAKE DIPLOMA

日土志の語呂合わせ問題集2019 vol.09

問題

第25問日本の四代杜氏に該当しない杜氏集団を次の中から1つ選びなさい。
南部杜氏
但馬杜氏
能登杜氏
丹波杜氏
第26問平成26酒造年度の清酒の製造状況において、清酒全体の生産数量が第2位、特定名称酒の生産数量が第3位の県を次の中から1つ選びなさい。
新潟県
秋田県
兵庫県
京都府
第27問平成26酒造年度の清酒の製造状況において、清酒全体の生産数量が上位5位にランクインする県を次の中から1つ選びなさい。
山形県
福島県
埼玉県
愛知県

解答

  • 第25問

    「能登杜氏」

    日本の四大杜氏は南部杜氏(岩手県)、越後杜氏(新潟県)、丹波杜氏(兵庫県)、但馬杜氏(兵庫県)である。但馬杜氏を除いて三大杜氏。能登杜氏は漁師系杜氏の代表格だが、四大杜氏入りしていない。今後に期待。
    (J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p105-p107)

     
     

  • 第26問

    「京都府」

    京都府は清酒全体でみると、全国生産の約16%を生産しており第2位。また、特定名称酒の比率は約16%で全国平均の38%より低いが、清酒全体の生産数量が多いため、特定名称酒の生産数量も多くなり第3位につける。
    (J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p104,p123)

  • 第27問

    「埼玉県」

    埼玉県は清酒全体の製造量では全国第4位。一方、特定名称酒の生産数量としては山口県に次ぐ全国第15位。清酒全体における特定名称酒の生産比率は低めだと言える。
    (J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p104)

南部最大、エッチなダンパ(ダンスパーティ)始まる。祝っていいかな、飄々と。
南部(南部杜氏)最大(最大派閥)、エッチな(越後杜氏)ダンパ(丹波杜氏)始ま(但馬杜氏)る。
祝って(岩手県)いいかな(新潟県)、飄々(兵庫県・兵庫県)と。

【語呂の説明】
アメリカの南部で最大のダンスパーティが開催されることになった。参加者の露出が激しい“エッチな”とパーティとな?!
そんなパーティが開催されると聞いて心の中はテンションMAX。でも照れ隠しで飄々と開催を祝っている日土志。
場所はフロリダ辺りだろうか。そんなダンスパーティが本当にあればぜひ行ってみたい……。
(J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p89-p90)
特殊兵器、新型で凶悪。サンキュー吹石(一恵)広めぬ善行。
特殊(特定名称酒)兵器(兵庫県)、新型(新潟県)で凶(京都府)悪(秋田県)。
サン(山形県)キュー(宮城県)吹(福島県)石(石川県)広めぬ(広島県)善行(長野県)。

【語呂の説明】
某国が開発した特殊な新兵器はとんでもなく凶悪で、人道から外れたものである。
そんな中、福山雅治さんの妻で女優の吹石一恵さんは、兼ねてより兵器の拡散を抑止すべく活動されており、
彼女の活動に感謝の意を表したい日土志であった。
「善行」が長野県なのは、長野といえば「善光寺」だから。七味唐辛子でも有名だ。
(J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p104)
ひょ〜〜、今日って新さいたま(スーパー)アリーナ。アイラヴ福山だし、広いしヤバかった。青春!
ひょ〜〜(兵庫県)、今日って(京都府)新(新潟県)さいたま(埼玉県)アリーナ(秋田)。
アイラヴ(愛知県)福(福島県)山だし(山梨県)、広いし(広島県)ヤバかった(山形県)。青春(清酒)!

【語呂の説明】
今日は新さいたまスーパーアリーナに大好きな福山雅治さんが来る日でテンションMAX。
福山も最高だし、噂以上の広大な会場の雰囲気に感動した。これこそ青春だよねー!
ちなみに「さいたまスーパーアリーナ」はあるが、「“新” さいたまスーパーアリーナ」は存在しない(2019.06.04現在)。
(J.S.A.SAKE DIPLOMA 教本 p104)

語呂合わせの補足

1.日本の三大杜氏、四代杜氏
南部杜氏−岩手県−現在、日本最大の杜氏集団
越後杜氏−新潟県
丹波杜氏−兵庫県
但馬杜氏−兵庫県−上記三代杜氏に加えて、四代杜氏とされる。ただ、残念ながら近年の減少は著しいという但馬杜氏。


2.特定名称酒の製造量上位10位の県
第1位 兵庫県
第2位 新潟県
第3位 京都府
第4位 秋田県
第5位 山形県
第6位 宮城県
第7位 福島県
第8位 石川県
第9位 広島県
第10位 長野県
(出典:国税庁 平成26酒造年度における清酒の製造状況について)


3.清酒全体の製造量上位10位の県
第1位 兵庫県
第2位 京都府
第3位 新潟県
第4位 埼玉県
第5位 秋田県
第6位 愛知県
第7位 福島県
第8位 山梨県
第9位 広島県
第10位 山形県
(出典:国税庁 平成26酒造年度における清酒の製造状況について)

清酒全体の製造量がトップ10入りしているが、特定名称酒の製造量がトップ10から漏れている県は、埼玉県、愛知県、山梨県。うち山梨県は特定名称酒 第11位。惜しい。
つまり、清酒全体における特定名称酒の比率が低いのは、埼玉県、愛知県と見える。

逆に、特定名称酒トップ10なのに、清酒全体の製造量でトップ10入りしていないのは、宮城県、石川県、長野県。いずれも特定名称酒の比率は高い。

日土志のおすすめRecommend

※このコーナーで取り扱っている内容、および出題される設問は、かがた屋酒店が独断的解釈に基き作成したものであり、日本ソムリエ協会(J.S.A.)とは一切関係がありません。なお、商業目的での転載は固くお断りいたします。あくまでも個人的楽しみの範疇でご活用ください。

SAKE DIPLOMA(サケディプロマ)とは

日本ソムリエ協会(J.S.A.)主宰の狷本酒・焼酎に特化“した認定制度で、正式名称は
「J.S.A. SAKE DIPLOMA」(2017年発足・新設)。いわば日本酒・焼酎のソムリエのこと。

「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されるなど、日本食が国際的な注目を集める中、その果たす役割が重要な位置を占める日本酒と焼酎。そんな日本酒・焼酎に関する知識と技量の向上によって、国際舞台における日本の食文化が、より一層普及・向上すること、またそれを担う人材の育成を目的に新設された認定制度です。

ちなみに『ディプロマ』とは認定機関が発行する卒業証明書のこと。
ディプロマ取得者は、ある特定の課程を修了し、学位や単位を取得したことを示す。つまり、SAKE DIPLOMAって、言い換えれば『酒博士』ってことだね

ページトップへ